導入事例① 削減額はどこも変わらない?・・膠着状態からの断トツ業者!

新電力,キュービクル,

年間76万円削減のテナントビルオーナーさんです。

売上が伸び悩むなか、コスト削減として明らかに有効な新電力に目が行きました。

しかしいろいろな業者が持ってくる見積もりはどれも決め手に欠けていました。

銀行からの紹介、事務機メーカーR社、ベンチャーっぽいテレアポ業者などなど・・・

ほんのわずかな削減額にもかかわらず即決を迫ってくる業者もいてややうんざり気味だったところに

声がかかりまして

12か月の請求書コピーをいただき後日見積書を提示すると

「・・断トツの削減額ですし、信頼出来る電力会社です。

正直驚きました。おたくに決めます」と

即決いただきました。

その後、完全に新電力への不信感が消えたようで

いくつかお客様の紹介をいただきました。

これぞWin-Winの連鎖です。どうせやるなら最大の価値を提供して

お役立ちマンとして周りの人たちも幸せにしたいものです。

そう思えた案件でした。