売上アップ方策にもいろいろある

売り上げアップ方策も会社規模も業種も違えばそれこそ何通りもあるでしょう。

価格帯の安いBtoCの会社であればウェブを構築したり広告宣伝に力を入れたり露出を増やす機会を持ち、バックボーンとしての

商品力を「鍛える」ことでしょうか。

価格帯の高いBtoCの会社ではウェブもそうですが、人的パワーも必要でしょう。ウェブで勝手に売れていく、というのは考えづらい

業種でしょうから、展示会を企画する、営業マンへの研修を行う、などが必要かと思われます。

 アナログドブ板営業徹底支援! 「営業」を成果に結びつける営業コンサル問い合わせはこちら

工場やメーカーのような「売り」よりも製造がメインといった場合はどうでしょう。

通常はすでにある販路にただ乗せるだけ、ということが多いこの業種ですから

まず考えられるのは別の商品製品を企画製造して同じ販路で売る、ということですが

もうひとつは「別の販路」をつくること。

場合によっては海外に打って出るのも一考です。

ただしいきなり地方の中小の一工場が外国へ、というのは

話が飛躍しすぎ、とお思いになるでしょう。

金属加工などの分野限定ですが、このサイトでは海外にコネを持つ同業者を

紹介することが出来ます。   問い合わせはこちら

海外にコネがいくらあったとしても、製造品や業界のことをまったく知らないのでは

期待に胸を膨らませながら結局はミスマッチなんてことになりかねませんね。

昔はよかった・・とか なかなか売れないんだよね・・・などと嘆く前に

明日も来年も10年後も会社が存在し続けるために

売上を一生懸命考えてみませんか?